シーゲルの退職、転職ブログ

退職、転職、引越し、現在の仕事、ブログについて書いています

https://www.shiigeru.com

トラックのエンジンオイル交換

エンジンオイルの交換

走行距離が93万キロ!になったので

仕事がおわってからの・・・

5月17日早朝に (T_T)

エンジンオイルの交換をしました。

次回は96万キロ9月頃の

交換でしょうか?

 

新潟まで運行した直後だったので

エンジンオイルはホッカホカです。

(体はボロボロです・・・)

もちろんエンジン周りはHOTなので

やけどに注意が必要です!

厚手のゴム手袋をしていて良かったです。

 

作業工程

トラックを専用のブロックの上に停めて

(タイヤ止めを忘れずに!)

下にシートを敷き

地面にこぼれないように

オイルを受ける平たい容器の上に

一斗缶を2缶並べて

潜り込んでボルトを緩めると

30分も立たずにオイルが抜けました♪

作業時間が30分程度だったと思います。

 

ボルトは27mm。

使用したオイルは28㍑。

運転席を傾斜(チルトアップ)させて

オイルを20㍑程度入れた後、

もとに戻して前のバンパーの所から

オイルゲージで量を確認しながら

注ぎ足していきます。

(オイルを入れられるキャップは

2カ所あります)

前回フィルターも一緒に変えた時は

30㍑補充しました。。。

 

用意しておいて良かったもの

ビニールシート

ぼろきれ(2、3枚)、

厚手のゴム手袋。

 

用意しておけば良かったもの

汚れても良い服。。。


f:id:jp7qma:20210518140545j:image

 

確認

オイルを補充し終わったら

漏れていないか下を覗いて終了♪

後は日々の運行前確認を実施です。

 

参考までに。