シーゲルの退職、転職ブログ

退職、転職、引越し、現在の仕事、ブログについて書いています

https://www.shiigeru.com

スタッドレスタイヤがツルツルに! 大型タイヤのはめ方のコツ

タイヤがツルツルに

4月も近くなり

トラックのスタッドレスタイヤを

まじまじと見てみると

 

わー! ( ´∀` )/

 

助手席側の前輪外側がツルツルに・・・。


f:id:jp7qma:20200324134746j:image

 

同じトラックを使用している

先輩ドライバーに聞いたところ

「気付かなかった、明日見ておく」と

貫禄の発言。

 

まずは自分で何とかしようと、

運行後に左右を入れ替えようと思いましたが

ホイールが固着して外れず・・・。

日が登ってきた(疲れた)ので

仕切り直しです。

 

【2020年3月25日 追記】

 運行が終わった後、再度タイヤ外しにチャレンジ!

ジャッキを大小2つ、差し込み

ナットを外して、インターネットで検索して

調べたとおりに大型ハンマー(大金づち)で

タイヤ側面を裏側から叩きますが・・・

外れません! 

運行管理者で在中していた先輩ドライバーにも

手伝ってもらいましたが外れません!

とりあえず油をさして

再度仕切り直しです。

2戦2敗・・・渋い \(´;ω;`)

 

【2020年3月26日 追記】

シーゲルが苦戦しているのを社長が聞きつけて

教えてくれました。

曰く、タイヤの側面を外側から大金づちで

フルスィング!もしくはナットを外して

ジャッキをゆっくり降ろす!だそうです。 

替えのタイヤも準備してくれているそうで

なるべくまっすぐ走ります!

 

【2020年3月30日 追記】

 3月27~28日にかけての運行がツーマン

(2人での運行)だったので

2人でタイヤを外そうとしたところ

まさかの「本日は用事があるので・・・」発言!

3月28~29日の運行終了後に実施できました。

 

トラックをジャッキアップして、ナットを外して

大型ハンマーでタイヤの外側側面の上下を交互に

ほぼフルスイングを10回程繰り返すと

外れました!

ナットとホイールのサビを落として

グリスアップして、左右のタイヤを入れ替えます。

 

大型タイヤのはめ方のコツ

バールを使ってタイヤをはめるのがまた大変で・・・。

でもシーゲルは気付きました。

まずジャッキアップして

徐々にジャッキを下げながら

ホイール上のナット穴と本体の上部の突起(ネジの軸)を

合わせて入れ込み、あとは手と足を使ってホイールを

本体に押し込むと簡単にはめることが出来ました。

 

あースッキリした!