シーゲルの退職、転職ブログ

退職、転職、引越し、現在の仕事、ブログについて書いています

https://www.shiigeru.com

トラックのゲートが閉まらなくなった

荷物を積み終わった後トラックのゲートが閉まらなくなりました。

ゲートの動力部分を開けたり

リモコンをいじったり

ヒューズを確認しましたがわかりません・・・

会社に電話して報告すると

「そういえばオイルがもれてると言ってたなぁ」とのこと。

近くの営業所に修理をお願いしてもらい待機。

荷積み場の所長も見てくれましたが

ぶつぶつ言いながらどこかに行ってしまいました。

一人で寒さに耐え待っていると、ありがたいことに

ドライバー仲間がコーヒーをおごってくれました。

そんなこんなで修理業者が来て色々見てくれ

ゲートのモーターをトントン叩きながら動かすと

無事閉まりました!

原因はモーターの不具合とのこと。

会社に報告すると「オイル不足じゃないか」とのこと。

会社に帰ってゲートが動かなければ、今積んでいる10トン車から

4トン車2台に積み替えて自分も新潟行きです・・・(´;ω;`)

会社に帰り交代する先輩ドライバーがオイルを追加し

「これで大丈夫だ」と言い、新潟に運行していきました。

 

オイルが原因と分かっていたのであれば

対処方法を初めから引き継いでおいて欲しかった・・・

と思いつつ、「いざというときはモーターを叩いてください」

と伝え、無事新潟で荷物を降ろせることを祈りました。

f:id:jp7qma:20200201095410j:plain

 

↓↓茶筒型のモーターの画面真ん中の銀色の部分を叩きながら操作したら動きました。


f:id:jp7qma:20200215203739j:image