シーゲルの退職、転職ブログ

退職、転職、引越し、現在の仕事、ブログについて書いています

https://www.shiigeru.com

運行前点検

会社がメーカーさんに頼んで運行前点検の講習会を開催してくれました。

 

参加者は自分と同期入社の新人の計2名。

興味のある方は参加して良かったのですが

他には誰も来ませんでした・・・。

 

資料をもらって実際に自分が乗っている10㌧トラックで

説明してくれました。

 

まずは前回運行で違和感を感じた部分があればその箇所の確認。

次に車両、車両下部(液体の漏れがないか)の目視点検。

フロントリッド(ボンネット)を開け、キャブチルト(運転席を傾斜させる)

してのエンジンオイル、ウォッシャー駅量、ベルトの張り

運転席に座っての各種計器、アクセル、ブレーキの確認。

車の回りを一周してのランプ類の確認。

冷却水、バッテリー液量の確認。

タイヤの確認

(点検ハンマーでナットが締まる方向に

左手をナットの下にそえながらトントン叩く)

最後にゆっくり走行してのクラッチ、ブレーキの確認。

軽く1時間かかりましたが勉強になりました!

 

↓↓こんなところについているタンクの水抜も必要だって!

f:id:jp7qma:20191214001430j:plain