シーゲルの退職、転職ブログ

退職、転職、引越し、現在の仕事、ブログについて書いています

https://www.shiigeru.com

お父さんありがとう!

今週のお題「お父さん」

 

父に学生時代、兄と自分を仕事のついでがてら

台湾旅行に連れて行ってもらいました。 

あの時の台湾旅行、とても楽しかったです。

ありがとうございました。

 

さすがに高齢なので

最近は弱気な発言も増えてきましたが

適度に楽しく過ごし

元気に長生きしてください。

 

ありがとうの思いを込め

父との思い出の台湾旅行時に書いた日記を、

一部加筆し転記させて頂きます。

 

⇊学生時代の台湾でのシーゲル!?

f:id:jp7qma:20200622203353j:image

 

台湾旅行

5月16日木曜

兄と2人で18時55分のノースウエスト航空で

台北のチャンカイ空港へ向かい

21時35分に到着する!

はじめての海外旅行なので

出国手続きに手間取ったが何とか空港を出て

待っていた父と、乱暴な運転のタクシーに乗って台北に向かう。

22時頃街に着き、レストランで乾杯し

帰りに八百屋でマンゴスチン7個、

パパイヤ2つ、他3つで500元!を買う。

(後述の定食屋の価格からみて1元=4円程度の計算)

ぼられたか!?まあ、いい勉強になりました。

 

父は腹を下したようで途中で・・・

ホテルに着いたらパンツを洗っていました・・・。

そしてホテルに戻ってすぐに寝ました。

半袖で丁度良い気温です。

 

 5月17日金曜

朝起きて昨夜買った高級果物!?を食べる。

午前中、父は仕事があるとのことなので

兄と周辺をぶらぶらとして過ごす。

交通事情が非常に悪く、

道路にはスクーターが非常に多い。

自動車の交通量も多く路上駐車も多いので

安心して歩けない \(>_<)/

お昼は父の知り合いのサイさんお勧めの街の食堂で

ギョウザ(一人15個)とラーメンを食べお腹がいっぱいに・・・

とても美味しかったです。

午後もサイさんと故宮博物館へ行きとても親切に説明してもらった。

 

本日の夜は父の知り合いのコウさんの家に泊めてもらうため

15時頃にバスで台中へ移動するが、

疲れ過ぎたせいで頭が痛くなってくる。

コウさんの家に着き、娘さんのイーヴァンと話をしたりして

休み、夜中の1時に屋台に連れて行ってもらう。

南国の夜は遅い・・・。

カニとカエルを食べお腹がいっぱい。

ビンロウを試してみる・・・

イーヴァンもやめた方が良いと言っているが、

苦い!

 

5月18日土曜

朝、果物を食べて11時頃カン夫人の家へ行き

ケリーさんの結婚式の昼食会に出席。

皆、フォーマルな服装なのに我々だけ普段着だったので

トイレで急いで着替える。

食事はとても豪華で、用意してもらったホテルの部屋で

昼寝をしてシャワーを浴びて、近くの百貨店に行ってみた。

百貨店の物価は日本とあまり変わらなかった。

19時から再びレストランでのパーティーに参加した。

飲み物はウイスキーのみ!

料理は相変わらず豪勢だったが

飲茶形式に慣れていないので

テーブルを回すタイミングなどで

お互いが回しあったりして気疲れする。

再びコウさんの家に帰って!?

イーヴァンとしゃべったら疲れたので、

シャワーを浴びて眠る。

(南国の女の子は小鳥のようにおしゃべりする)

 

5月19日日曜

朝起きてお茶を飲み台中駅へ行き

台北行きの自強号という列車に乗る。

ホームにはチンピラみたいな2人組がいて

コチラを睨んでいた。

午後には台北に着いたので百貨店を見て

ホテルへ戻った。

そしてホテルの裏にある定食屋でビール3本、チャーハン、

ラーメン、焼きそば、小魚のつまみ、ご飯を頼んで

35元(1,500円程度)!

午後は兄と百貨店、総統府(ツォントンフー)、

中正記念堂を見に行ったが翌日に李統輝総統の就任式があるとのことで

警備が厳しく中には入れなかった。

そしてこの日はとても暑かった。

夜はケリーさんと林姉さん?と火鍋を食べ、

その後、ケリーさん達と別れ、龍山寺(ロンシャンスー)と

華西観光夜市(ホアシーチィエクアンイエスー)に行った。

夜市はすごい活気があり楽しかった!

ホテルへ帰ってビールを飲んだが、すでにお腹はいっぱいだった。

 

5月20日月曜

朝6時に起きようとしたのだが起きれずに

6時40分に父に起こされた。

7時にホテルを出発し、台北中正空港へ向かう。

台湾はおもしろかった。

言葉をマスターすればもっといろいろな人と

たくさんのコミュニケーションが取れおもしろかっただろう。

実家には17時半頃に着き、ほっとした。

案の定、すぐにものすごく深い眠りについた。

 

自分も父のように

子供たちに良い思い出を作れるように

頑張っていきます!

親孝行はできそうにないけど・・・。

最後にもう一度

感謝。多謝!

ありがとう!

 

⇊シーゲルが父の日に送ったのはコレ!

土産処「ごっつぉさん」